子犬で出来なかった成犬のしつけはもう遅いのか?

お盆が終わり、ちょっと落ち着いたように感じます。

ホテルもたくさんで、その中で犬同士の久しぶりの再会もありました。

柴犬のげんくんと、フレンチブルドッグのバロン、久しぶりの再会。

バロンが合宿に来た時に相手をしてくれたのがげんくんでした。

今ではいかついバロンがムチムチのコロンコロン♡

ルール無用のバロンに、

先輩としていろんなことを教えてくれました。

めっちゃビビってるバロンww

それでも、まとわりつくバロン。

叱られても、

2頭はいつも一緒でした。

げん、バロン、おっさんになったな笑

子犬の頃のような関係じゃなくなっても、こうやって一緒にお散歩に行けただけでも本当に嬉しかったです。

ベイリーも卒業してから初めてのUG。

成長した部分と、変わっていない部分と。

それでも、バロンに会うと大喜び。

卒業前と全く同じ甘え方。

バロンはベイリーにとって父親のような存在なんですね。

そして、来月卒業予定の黒プーのロゼと、ベイリーが卒業前は行けなかった赤い橋までお散歩に行けました。

ベイリーは、卒業してからお客様に導いてもらって、お散歩で歩けるようになりました。

ロゼとベイリーと赤い橋まで来たかったのです。

ロゼの卒業前に行けて良かったです。

ベイリー、大好きなロゼとお散歩に行けて良かったね。

お盆だよ全員集合っ笑!!

人だけでなく、犬も親戚が集まりやすいのがUGです。

UG卒業犬のもも、レン、しずく、ベイリーと、UGにいるハンナとトビーで被り物で謎の記念撮影を笑

こうやって血が繋がっている子達で会えるのは幸せなことですね♪

そんな中、カウンセリングからお泊りになったあめくん。

ビションフリーゼとトイプードルミックスの男の子、生後9か月。

今回もそうだったのですが、UGは前から知っていたのですが・・・と聞くと、もっと早くきてー笑!!と思います。

正直、生後4か月くらいで来てもらえるとものすごく楽です。

問題が起きていなくても、もしUGのことが、店長が気になっているのであれば、是非カウンセリングにいらしてください。

UGは追い詰められた時の最終兵器では決してありません笑

お客様が問題ないと思っていても、子犬のうちから兆候が見えることがあります。

特にミックス犬で、いきなり吠えるようになった、噛むようになったと仰るお客様が多いのですが、おそらく兆候はあったはずなのです。

あめくんも、もっと前に来てくれたらなー。とお母さんを前に遠慮なく言っちゃう店長。

でも、こうやって来てもらえたことは嬉しいです。

ありがとうございます。

あめくん、元々強い気質がありながら、ルールが曖昧なために自ら動くようになっています。

常にピリピリして気が抜けない。

吠えやすくなりますね。

群れを通して勉強してお家に帰ってもらいます。

昨日はベイリー、トイマンチェスターテリアのノイヤールくん、ビションフリーゼのせんべいくんと代官山にお散歩に行ってきました。

たくさんの犬とすれ違ったりしましたが吠えることはありませんでした。

せんべいくんのカメラ目線と笑顔が最高に可愛いです♡

ご飯も、興奮がすさまじく、我慢ができないのできちんと落ち着いて食べれるようにしていきます。

迷わずに、わかりやすく、刺激を与えてあげたら、次第に力は抜けていきます。

どこまでいけるかわかりませんが、やれるだけやろうと思います。

あめくん、がんばろうね!!

さて、今日の本題に入ります。

前置きが長い・・・

昨日、成犬のトイプードルのカウンセリングがありました。

お客様はとても一生懸命で、真面目で、愛犬をとても大事に飼われています。

いや、大事にされすぎているくらいです。

話しを聞いていくと、また店長の怒りに火をつける話しが。

生後4か月になって、かったお店にパピークラスに行こうとしたそうです。

素晴らしいですよね。

子犬のうちからの社会化。

そこで、パワフルすぎてダメ出しされちゃったのかな?と思ったら、生後4か月だと社会化は遅すぎる、もうやることはない。と言われたそうです。

うん、新しい。

新しいなその考え。

ていうか、生後4か月未満の子犬しか見れないトレーナーさんなんですかね??

どんだけニッチな層を狙ってるのか。

トレーナーになりたてだったんでしょうか?

ペットショップで子犬をかってワクチンが終わるのが生後4か月くらいです。

むしろ、そこからパピークラスに行くほうが多いのでは?

よちよち歩きの子犬しか見れないトレーナーって・・・

来たこの子は、特別強いわけではありません。

その時に、そのトレーナーが「普通」の、特別なトレーニングではなく「普通」のトレーニングを、グループレッスンなどが難しければ、個人レッスンでもしてくれて、「普通」に社会化をアドバイスしてくれたら、わざわざこんな頭のおかしい店長がいるクレイジーUGに来なくて済んだのです。

どこの誰かわかりませんが、そのトレーナーの罪は重いと思いますよ。

一番大事な子犬の時期を台無しにしたわけですからね。

結構、店長怒ってます。

激おこぷんぷん丸ですよ。←古い

私がその子をどうにかします。

ただ、お客様も優しすぎて、その子のペースというか、不思議な癖とこだわりが満載になってしまっているので、お泊りを通して、凸凹している部分はフラットに、緊張や変わった癖は解除出来るところはしてあげたいなと思います。

お散歩でも、吠えるというのですが、いつものように私がリードを持ったら、犬と会っても吠えることはありませんでした。

お客様もびっくり。

いつもの様に、吠えるのが悪いのではなく、「なぜ吠えるのか?」を考えてあげることが大事なのです。

力まず、構えず普通に歩いたら、その子もすっと力を抜きました。

安心したのだと思います。

言葉もいりません。

おやつもいりません。

リードショックもいりません。

なぜならこの子は問題犬ではないからです。

お客様にも、この平和で穏やかな散歩を体験してもらいたいです。

あとは、お泊りでこの状態を固定していければ。

この子に吠える必要がないくらいに本当の意味での自信をつけてもらえたらいいですよね。

お泊りに来る日が楽しみです。

成犬でも変われる子はいます。

子犬よりも時間はかかりますし、劇的な変化は少ないかもしれませんが、誤解されていて、私がそれを解除できるのであればやりたいです。

ちなみに、10歳以上で合宿に来て変わった子もいます。

最初から悪い子犬はほとんどいません。

楽しく、笑顔で愛犬と過ごせるお手伝いをこれからしていきたいと思います。

今朝のお散歩の写真です。

みんないい子。

最高に可愛いのです。