ナトリウム

ナトリウムは、主に体内の細胞外液に存在している身体を維持するために欠かせない重要なミネラルです。

ナトリウムの含有量が多い食材

加工食品

ナトリウムは乾物やお菓子等の加工食品に多く含まれており、少量でも犬に与えてしまうとすぐにナトリウムを過剰に摂取してしまうことになります。

AAFCOの基準

成犬の健康維持に必要なナトリウムの量を0.08%、成長期の子犬や繁殖時に必要な量を0.3%としており、上限は設定されていません。
※ 基準は改定される場合があります。

ナトリウムの過剰摂取

人においてナトリウムの過剰摂取と高血圧との関係が指摘されていますが、犬においては人よりナトリウムの排出能力が高いため、高血圧のリスクは低いとされています。ナトリウムの調整機能を持つ腎臓に衰えが見られる場合には注意する必要があります。

ナトリウムの欠乏

ナトリウムが欠乏すると、食欲減退や嘔吐等の原因となりますが、一般的な総合栄養食にはナトリウムは含まれているので、欠乏することは極めて稀でしょう。