%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0005

黒プーのみやびが卒業し、新しいお家の家族になりました。

昨年末、UG中目黒店の群れのリーダーであるトイプードルのみやびが卒業しました。

みやびを新しい家族として迎えてくださったのは、合宿組のトイプードルのモモちゃんのお家です(*^^*)

モモちゃんの合宿が終わった後に、お母さんがみやびに惚れこんで、みやびを飼いたいと仰ってくださるようになりました。

しかし、私の答えはNOでした。

お店でリーダーをやっているみやびはとてつもない強さを持っています。

この時、みやびは超イケイケで、とてもじゃないですが、優しすぎるお客様にはお渡しできないと思いました。

お父さんにも「みやびがお家にいったらみやびはガンガンいきます。モモちゃんがいても。大丈夫ですか?」とお話しすると、お父さんもそれは嫌だ。とNO。

ご家族の総意がなければ、うちの子はお渡しできません。

それでも、お母さんはモモちゃんのトリミングに来る度にみやびを気にしていました。

それから半年以上の時が経ち、年末に年内最後のモモちゃんのトリミングの日、預けに来たモモちゃんのお父さんに「店長、あれみやび?」と聞かれ、「そうですよ!ずいぶん落ち着いてきました。前と雰囲気が違いますよね。」と軽い会話をし、トリミングが終わり、モモちゃんのお迎えに来たときに「みやびを飼いたいです。」と。

まさかの電撃での卒業になりました。

モモちゃんの合宿直後であればお渡しできなかったと思います。

でも、あれから8か月、お客様もモモちゃんを通して犬を飼うということに慣れ、モモちゃんも成長し、みやびも群れのリーダーをするなかで落ち着いていき、その時は決して交わらなかった点と点がこの日交わりました。

突然のことに、驚きつつも嬉しくて、でも寂しくて私とスタッフは涙が止まりませんでした。

1422862825751

みやびがお店に来てからの成長を振り返ってみたいと思います。

UGの子犬で3頭目の黒プーの女の子。

1頭目のヴァニラ、2頭目のユイちゃんともに超が付くくらいの爆裂ガールだったので、この子はすぐにお客様にお渡しせずに、じっくりとお店で育ててから卒業させようということになりました。

凛としたものを持つ女の子に成長してほしいと「雅(みやび)」と名付けました。

1422862832040

最初は手のひらに乗るほどの小さな子犬でしたが、

1424073346948

予想通り、すぐに本領発揮。

1424073348248

相手が誰でも引かない強さを持った子犬でした。

1424073361678

外に出ても、怯むことなく、イケイケ爆裂ガールの伝説は始まりました。

1427696017665

それでも、先輩犬にいくら叱られても決してキャンと泣かなかったみやびが、初めて泣かされたのが、今はUGではお馴染みの、合宿にきたフレンチブルドッグのバロンでした。

誕生日が1か月違いの2頭はこの日から幼馴染であり、親友でもある関係になりました(*^^*)

1427695993043

それにしても、バロンの足短いっ笑!!

可愛すぎる(≧▽≦)

1428571391359

お散歩もすぐに歩けるようになり、

1428996764698

生後4か月を過ぎた頃にはケージから出て、群れの中で育つようになりました。

1430368071957

こちらも親友の合宿組のチワワのシェリくん。

1434249737997

先輩やお友達に囲まれてすくすく育っていきました。

1434249724128

クレマくんの寝相ww

1435639852199

こうして振り返ると、みやびの成長とともに合宿の子達の成長もあったのだなと感慨深いです。

1436522297959

先輩犬のフレンチブルドッグのりんちゃんにもたくさん遊んでもらいました。

1439007123416

バロンとも(*^^*)

1444900300470

ポメの琥二郎もそうでしたが、みやびの強さと体力はやはり尋常ではありませんでした。

1歳を過ぎるまでは、とにかくいたずらの限りを尽くし、お店の壁紙や床はビリビリに( ;∀;)

1446195694905

それでも成長とともに、群れのメンバーとしての自覚は増していき、最初はただの友達としてだけだったのが、合宿の子を指導する側に回るようになっていきました。

トイプードル プリン 合宿_5340

いつしか、合宿に来た子犬たちはみやびを強く意識するようになっていきました。

群れで増していくみやびの存在感。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0051

みやび、1歳の誕生日。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0050

普段からみやびを愛してくれているお客様がみやびに誕生日ケーキをプレゼントしてくださいました♡

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0049

こ、これは!!

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0048

あまりの美味しさに、我を忘れてケーキを食べるみやび。

うんめぇーーーーーーーーっ!!

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0047

なんじゃこりゃぁーーーーーーーーっ!!

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0046

口回りのクリームをそのままに、ケーキの余韻に浸るみやび。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0045

あ、現実に戻ってきた笑

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0044

あ、また妄想の世界へ…笑

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0043

お客様に抱っこされるみやび。

君はたくさんの方に愛されて幸せだね。

お店にいる販売している子犬をこのように愛してくれるお客様がいてくださって、本当に嬉しいです。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0041

1歳が過ぎてもエンジン全開!!

2015 12 24 クリスマス✨_5436

メリークリスマス☆

さんご改め、もも_6990

その後、妹分のさんごは「モモ」となり、合宿組のルゥくんのお家の新しい家族になり、

バレンとチョコ_9437

男の子のバレンと、女の子のチョコが新しく仲間入りし、

トイプードル まめ_9710

チョコは店長の信頼している方から紹介されたお客様の元へ。

トイプードル まめ_5798

チョコから名前が「まめ」に変わり、卒業後もお店に来たときは、みやび姉さんの顔色を伺いながら笑!?すくすく成長しています。

おもちゃ、グッズのブログ_1054

琥二郎もスタッフの家族となり卒業。

トイプードル まめ_1552

みやびが新リーダーに。

合宿 トイプードル 若山もも_885

ちょうどその頃に合宿に来ていたのが、モモちゃんです。

合宿 トイプードル 若山もも_9447

素敵な笑顔の持ち主。

でも、このときは、みやびと共に暮らすなんて想像すら出来ませんでした。

でも、それから8か月。

2頭は家族になりました(*^^*)

合宿の子達_9964

みやびの後継者となるバレン。

子犬の頃からマイペース。

合宿の子達_9634

!?

合宿の子達_2180

あのー、プリンターは君のベッドじゃないんだけど…笑

合宿の子達_626

みやびの陰に隠れていた知られざるお坊ちゃまのバレン。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0036

大丈夫なのか!?という気持ちはありますが、

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0035

バロンやとらじを育て上げた元リーダーの琥二郎も最初は大丈夫か!?というレベルだったので、今後に期待したいと思います♪

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0034

濃い、いや濃すぎる2年間を過ごしてきたみやび。

いよいよ卒業の時。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0033

トリミングをして、キレイになって卒業です。

モモちゃんと同じカットにしました(*^^*)

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0032

ちょうど、卒業の日にお泊りに来ていたバロン。

共に成長しました。

またきっと会えるよね。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0030

みやびから、バレンが新リーダーに。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170104_0054

でも、正直いって小さなしずくの方がみやびイズムを引き継ぎ、合宿の子の心を開きまくっています。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170104_0055

みやびの意思を後輩が上手に受け継いでもらいたいですね。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0028

頑張れバレン!!

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0027

普段は寝てばかりのバレン笑!!

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0026

バレン「いえーーーい!!ご飯だぁーーーーーっ!!」

店長、今から心配です笑

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0025

みやびと激闘!?を繰り広げた合宿組のココちゃん。

みんな立派に成長したなぁ。と改めて思いました。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170104_0061

同じ合宿組の黒プーのプゥちゃん。

プゥちゃんのお父さんとお母さんにもみやびはたくさん可愛がってもらいました。

カットもみやびに似せたカットで(*^^*)

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170104_0053

伝説の男、ペキニーズのぺぺさんも来てくれました。

2代目リーダーのぺぺさんと、5代目リーダーのみやび。

先輩から後輩へ確実にバトンタッチは出来ています。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0029

私とスタッフは卒業が決まってから泣きまくり。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0011

そんな気持ちを知ってか知らずか、マイペースなみやび。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0010

スタッフが掃いた毛を拾ってくわえるみやびww

最終日までこれか\(^^)/

離しなさい笑

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0012

こういう当たり前の光景も見れなくなっちゃうのか・・・

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0016

お客様がお迎えの日。

みやびの卒業式です。

なんと、1歳のお誕生日の時にお祝いしてくれたお客様が、みやびが卒業するとお話ししたら卒業ケーキを買ってきてくださいました。

どれだけ愛されているんだみやびよ!!

ケーキを持ってきてくださったお客様とともに再び泣く。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0013

強烈な個性と強さを持ったみやび。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0014

それがゆえに、多くの人を魅了し、ブログなどを見て、みやびにはたくさんのファンの方がいました。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0015

でも、強すぎるがゆえに誰でも飼える犬ではなく、欲しいと言われても、お断りすることが続きました。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0019

でも、UGの子犬に「売れ残り」という言葉は存在しません。

UGに子犬が来た時点で、その子は幸せになると我々スタッフは信じているからです。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0020

まめちゃんのようにあっさりと卒業する子もいれば、琥二郎やみやびのように2歳を越えて、家族が見つかることもあります。

2歳を越えても、何も心配はしていませんでした。

みやびを好きでいてくださるお客様はたくさんいましたし、

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0018

我々スタッフもみやびを愛していたからです。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0017

正直言うと、ずっとみやびはUGにいてもいいと思うところもありました。

でも、お客様がずっと悩んだ末に決断してくれたとわかったとき、みやびに年越しをお店ではなく、愛されるご家族の元で、UGの群れのリーダーとしてではなく、いち家庭犬のみやびとして、のんびりと年越しをさせてあげたいと思いました。

UGにいても、もちろん幸せだけど、群れのメンバーではなく、そのお家の子として愛されてほしい。

リーダーになってから、ずっと毎日群れのメンバーや、合宿の相手をし、走り続けてきたみやび。

リーダーの重責から離れて、楽しく過ごしてもらいたいと思いました。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170104_0060

モモちゃん、今日からみやびが家族だよ♪と我々が言っても、いやいや!大丈夫ですから!と拒否るモモちゃん。

まぁ、UGのリーダーのみやびが急に家族として来ると言われても戸惑うのも無理はありませんね(^_^;)

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0023

みやびを一番可愛がってきたスタッフ。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0024

みやびの成長と頑張りをずっと見てきたからこそ、みやびの卒業が嬉しくて、でも寂しくて涙が止まりません。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0022

スタッフも含め、本当にたくさんの人に愛されたみやび。

店長もお迎えに来たお客様もみんな号泣。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170103_0021

お父さんが「店長がみやびの首輪とリード選んでください。」と仰ってくださって、慈愛の色の紫の首輪とリードとふかふかのベッドを買ってもらいました(*^^*)

みやび、今までお疲れ様でした。

本当にありがとう。

優しいお父さんとお母さんにたくさん甘えてね。

モモちゃんと仲良くしてね。

卒業おめでとう。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170104_0058

いよいよ卒業の瞬間が。

「みやび、行くよ!」と言っても、みやびはえ??といった状態。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170104_0057

促されて、外に出るも、

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170104_0056

動揺を隠せないみやび。

もう、新しいお家で甘えられるんだよ。

君の帰る場所はもうUGじゃない。

可愛がられておいで!!

こうして、みやびは卒業していきました。

私に毎回、「お客様にはみやびは難しいと思います。」と言われても諦めずに想いを成就したお母さん。

そのお気持ちが本当に嬉しかったです。

ありがとうございますm(__)m

2歳になり、落ち着いたとはいえ、新しいお家と環境でどうなるか心配でしたが、卒業した次の日には生まれて初めての海に連れて行ってもらい、お父さんに買ってもらったベッドでぬくぬくしながら甘え、予想通りモモちゃんへのアタックをするも、お母さんがきちんと間を取り持ち、年が明けた今はだいぶお家にも慣れ、お父さんの実家に一緒に行って、皆さんに可愛がってもらい、騒がしいながらも少しずつ家族として馴染んでいっているようで安心しました。

これからも、モモちゃんと一緒に広い公園にたくさんお散歩に行き、お父さん、お母さんの愛をたくさんもらって過ごしていくことでしょう。

%e3%81%bf%e3%82%84%e3%81%b3%e5%8d%92%e6%a5%ad_170104_0052

みやびも新しいお家に慣れて、モモちゃんへのアプローチをしているようなので、写真のように添い寝をする日は近いかも!?

お客様も、みやびがこんなに人懐こいとは思わなかったです♪と仰っていましたが、UGの子はみんなべったべたに懐きます(*´∀`*)

卒業するまで、たくさんの方に可愛がられていますので。

これからみやびをよろしくお願いしますm(_ _)m

昨年を振り返ると、私やUGにとっても「合宿」の年であったと思います。

UGの近くから、遠くは岐阜や宮城からお客様が愛犬を預けに来てくださいました。

このブログはもはや合宿ブログと化し、それでも次から次へと来る合宿に7月から合宿ブログは追いつかなくなりました。

今年もどんどん合宿の予約は埋まってきており、ブログをあまり更新出来ていないにも関わらず、ブログのアクセス数は一向に落ちる気配がありません。

それだけ愛犬との関係に困っている方が多いということです。

みやびはUGに来て、じっくりと育てられましたが、他のところにいっていたら...と考えるとちょっと怖くなります。

合宿に来る子達はみやびと同じかもしれません。

素晴らしい素質を持っているにも関わらず、人が追い付かなかったり、誤解されてしまったり。

ファンタジー要素たっぷりで、簡単に飼えますよという言葉で販売するペットショップと、それを信じて買ってしまう人。

まず最初の入り口からズレは生じやすくなっています。

これをどうにかしない限り、合宿に来る子犬は減らないでしょう。

子犬を飼うことはファンタジーではなくリアルです。

それも、10年以上続きます。

UGの合宿は、犬だけでなく、人の意識や愛犬との考えを変え、飼い主も成長していきます。

何度もこのブログで書いていますが、最初から悪い犬はいないのです。

強い犬は悪い犬ではありません。

強さは個性です。

そして、犬はぬいぐるみではありません。

もし、このブログを読んでいる飼い主様で、子犬を飼ったけれど想像していた生活と違うことで悩んでいる方は、「悪い犬」、「問題犬」というフィルターを外してもう一度愛犬を冷静に見てあげてください。

その子犬は人がいないと生きていけません。

人がしっかりしていないと子犬もしっかり育つことが出来ません。

本来であれば親、兄弟と一緒にいるはずの月齢の子犬が人間しかいない生活をする。

甘噛みや、無駄吠えや、散歩で歩けない、散歩で吠えることはその犬が発しているメッセージである場合がほとんどです。

親犬、兄弟犬がいなかったら、エネルギーの発散は人や家具などに向かうのは当然のことだと思いませんか?

それを全て否定し、𠮟りつけ、人をなめている、リーダーになろうとしていると鬼の形相で子犬と対峙する飼い主。

まずは受け入れてあげてください。

否定ではなく、肯定してあげてください。

失敗しない子犬はいません。

失敗から子犬は成長していくのです。

犬種で接し方は違いますが、ほとんどが誤解され、愛犬との意味不明の戦いを強いられ、緊張や不安が増し、人も犬も疲弊していく。

こんなはずではなかった・・・と思っているのは犬の方かもしれません。

人次第で犬はどうにでもなるのです。

今年も合宿をガンガンやります。

そして、UGの子犬たちは傷付いたり、エネルギーが有り余っている合宿の子達の初めての友達になったり、犬同士のルールを教えていきます。

みやびがしてくれたように。

みんなが幸せになる権利があります。

子犬はみんなで育てるのがUG流です。

最後にいつもの一言を。

犬ってやっぱり最高なのです!!

みやび、ありがとう!!

UGに来てくれて、我々の元に来てくれてありがとう!!

人と人が出逢うことに縁があると言われるように、人と犬が出逢うのにも縁があると私は信じています。

人と犬の笑顔のために信念を貫いていきたいと思います。