ビオチンとは / ビオチンについての説明・解説

> ビオチンとは

ビオチン

ビオチンとは、ビタミンB群に属する水溶性ビタミンです。体内でビオチンが不足すると、皮膚の炎症等の症状がでることがあるので、日々の食事の中で、適切な量を摂取することが推奨されています。

最終更新日:2015/04/29 16:47