Dr.Proに3フィッシュ2ポテトがラインナップに追加されました!

カテゴリー:
投稿日:

ニチドウ社のペットフードブランドであるドクタープロより3フィッシュ2ポテトが新たにラインナップに加わりました。原材料や成分、どんなわんちゃんにオススメかなどをご紹介します。

ドクタープロについて

Dr.Proは日本の企業であるニチドウ社から展開されているペットフードブランドです。ブリュワーズライスという消化率の高い穀物を使用しているところが特徴的です。動物性蛋白質は、チキンやラムを使用しているものがラインナップされています。

原材料・成分

サーモンミール、キャットフィッシュミール、オートミール、丸麦、亜麻仁、乾燥ジャガイモ、乾燥サツマイモ、キャノーラオイル、トマト繊維、天然香料、ツナミール、サーモンオイル、オリーブオイル、トルラ酵母、タウリン、クランベリー、チコリー根、パパイヤ抽出物、ユッカ抽出物、ラクトフェリン、ベジタブルオイル、レシチン、クエン酸、ビタミン類(塩化コリン、ビタミンE、ビタミンA、パントテン酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンB2、ビタミンB12、ビタミンB1硝酸塩、ビタミンB6、ビオチン、葉酸、ビタミンD3、耐熱性ビタミンC)、ミネラル類(塩化カリウム、酸化亜鉛、亜鉛蛋白化合物、硫酸第一鉄、酸化マンガン、硫酸銅、亜セレン酸ナトリウム、銅蛋白化合物、マンガン蛋白化合物、ヨウ素酸カルシウム、炭酸コバルト)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

主原料にサーモンミールとキャットフィッシュミールを使用しています。サーモンは鮭、キャットフィッシュはなまずになります。両方とも低アレルゲンの食材です。オートミールや丸麦などの植物性原材料を使用しており、じゃがいもやさつまいもなどのイモ類などをバランスよく組み合わせています。脂肪酸の供給源として、亜麻仁やキャノーラオイル、サーモンオイル、オリーブオイル等の高品質なオイルを使用しています。栄養豊富なクランベリーやラクトフェリンなども配合され、酸化防止剤も天然物(ローズマリー抽出物)を使用しており、品質の高いドッグフードといえると思います。

粗蛋白質 26.0%以上、粗脂肪 15.0%以上、粗繊維 7.0%以下、粗灰分 9.0%以下、水分 10.0%以下

成分はタンパク質や脂肪はやや高めとなっています。使用されている動物性タンパク自体が高タンパク低カロリーなものであるため、タンパク質が十分に含まれていても、カロリーは低めとなっています。

こんな子にオススメ

低アレルゲンのドッグフードですので、食物性アレルギーで悩まれている方などには特にオススメです。フレンチブルドッグやパグ、ペキニーズなどは、困られているお客様が多いと思いますが、お魚系のドッグフードで改善するケースを良く聞くので試してみても良いのではと思います。

また、カロリー自体も低めですので、太り気味のわんちゃんや運動不足の子などにも合っていると思います。

共有この記事が参考になりましたら、共有してみて下さい。
カテゴリー:
投稿日:
投稿者:

この記事の筆者

吉武 雄史UGpet Inc. 代表取締役社長

小学校の卒業文集に「ペットショップの店長になりたい」と夢を記し、20歳となり1年間アルバイトをして貯めた資金を元手として、明治大学在学中にUGペットを創業。現代表取締役社長を務める。愛犬はトイ・プードルのくるみとミニチュアダックスフントのビビ。

コメントはお気軽にどうぞ