エゾシカ素材の国産・無添加おやつのご紹介

カテゴリー: 製品・サービス
投稿日:

この度UGペットより国産・無添加おやつを発売いたしました♪第一弾は北海道産エゾ鹿を使ったおやつです!

エゾシカとは?

北海道全域の低地から山地の森林に生息する二ホンジカの亜種です。エゾシカは二ホンジカの亜種の中でも体格が大きく、一日に多くの食物を食べます。またエゾシカは一夫多妻制で妊娠確率が高いので、自然増加率は15-20%と高く、近年エゾシカの急増による森林や農作物、食物連鎖への問題が懸念されています。

エゾシカの現状と対策

エゾシカの急増は農林業被害だけでなく、交通事故といった人間経済への被害や生態系破壊への影響が深刻化しています。近年の農林業被害額は、年間数十億円に達し、北海道の経済と自然を脅かす社会問題となっています。そこで、尊い命ではありますが、個体数の抑制のため、現在は狩猟や駆除が行われています。

食用としてのエゾシカ

近年、「ジビエ」とワードがよく聞かれるように野生動物の食肉が日本でも広まっています。鹿肉は高たんぱく低脂肪の食材で、豊富な栄養素が含まれています。今では鹿肉を用いた様々な料理が普及しており、食用としても人気となっています。このように有効活用することで、個体数を調整し農林業被害や自然環境の保全を行うことが最善の策とされています。しかし現状、狩猟や駆除で捕獲されたエゾシカの食用利用率は低く、公的資金で処分されており、今後の課題となっています。今回当社より発売いたしましたおやつは、頂いた命を出来る限り無駄にせず、今までその大半が廃棄されてきた皮や角部分を有効活用するために開発された製品です。

製品紹介

UGペット 無添加 エゾシカ 皮ガム

無添加おやつ 鹿の皮ガム
自然豊かな北海道で育ったエゾシカの皮を用いた犬用デンタルガムです。犬用デンタルトリーツなどには牛皮や豚皮がよく使用されていますが、製品によっては国内製造をしていても原料は海外の皮革なめし製造過程の副産物を用いている場合もあり、皮から毛をとる際に薬品を用いたり、漂白剤を使っていることもあります。本製品は、素材の良さを活かし、無添加・無着色・無香料で仕上げられています。鹿皮にはコラーゲンも含まれており、おやつ感覚で相当量のコラーゲンも摂取できます。

実食レポート

長さは15㎝程度があり、手で持ったり抑えたりしながら長時間楽しめます。厚みはデンタルガムには珍しく平らで一見食べずらそうに思いますが、楽しそうに色んな場所に持っていって噛んでいました!平らで硬さも程よくあり、歯と歯の間にもガムが入りこんでいる感じがするので、デンタルケアに良さそう!と感じました。また、歯の健康維持以外にも暇つぶしなどにもお使いいただけます。「硬いデンタルガムでは歯が折れたことがある」「欠片を飲み込んでしまうのが心配」という方にもおすすです♪

UGペット 無添加 エゾシカ 角 半割

無添加おやつ エゾシカの角
北海道の大自然で育ったエゾ鹿の角をそのまま利用した犬用おやつです。エゾシカの角は、毎年春に生えかわる皮膚が盛り上がったものです。春から初夏にかけて血液中の栄養成分により急成長する角は「袋角」とよばれ、中国や韓国などでは、動物性漢方薬の原料として重宝されております。秋には成長が止まり骨のように固くなり、堅角と呼ばれます。堅角は、袋角とは成分比が異なりますが、アミノ酸やミネラルがバランス良く含まれています。北海道の大地の恵みが凝縮された落ち角は、鹿を食べるオオカミの子孫の犬たちも関心を示します。

今後もラインナップを増やしていきますのでお楽しみに\(^^)/

共有この記事が参考になりましたら、共有してみて下さい。
カテゴリー: 製品・サービス
投稿日:
投稿者:
タグ:

この記事の筆者

下田 ひらり

幼いころから犬が大好きで、ずっとペット関係の仕事に携わることを夢見ながら大学に進学。大学2年の冬にUGペットに出会い、経営理念に共感し、インターンシップに参加。愛犬は、チワワの「らん」とトイプードルの「はち」です。

コメントはお気軽にどうぞ